代表 丸子 ニール 秀人 の自己紹介

Pocket

52

初めまして、代表の丸子(スミス)です。

アメリカ生まれですが、4歳から広島県で育ち、中学1年生の時に家族でアメリカのオハイオ州に移住しました。

英語なんて全く話せなくて泣きながら自転車で中学校に通ったことを今でも覚えてます。私の人生の中で大きな経験になっているのが、スポーツです。私は日本で野球との出逢いました。

日本で出逢った野球をアメリカの高校でも続け、ジョージア州にある小さな大学には、野球推薦で通わせて頂きました。当時は、『プロになりたい』という、大胆な夢を追いかけてました。その中で出逢った仲間、これからの人生で出逢うであろう出逢ったことのない仲間と、同じ目標を分かち合う為には、自然と英語が必要になっていました。

大学を卒業し、気づけばバイリンガル。英語を身につけようと思って英語を勉強した訳ではありません。スポーツという”機会”を通じて、仲間ができ、もっともっとコミュニケーションを取りたいと思った結果、バイリンガルになっていました。

私は、甲子園を目指していたので、私の意思で渡米したのではありません。両親の判断でした。今では、その判断にとても感謝してます。なぜなら、大好きな野球を通じて英語を身に付けることができたからです。

社会に出てからはバイリンガルを活かした仕事もさせてもらい、今、そのスキルがあって良かったと心から思えます。

”機会”を作ってくれたのは、両親です。

「機会」= 「フィールド・オブ・ドリームス」の「フィールド」です

両親は、子供の為に。

当社では、『あたなの為』に活動します。

「あたなの為」=「For You=4U」です。

あなたの夢に、一歩でも近づけるように”機会”を提供します。

“機会”を”好機”に。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Ad

Line

友だち追加

英会話スクール

Comfy English 英会話スクール 広島

フィールド・オブ・ドリームス

PAGE TOP