コーチ・スタッフ

Pocket

コーチ・スタッフ

丸子 ニール 秀人

丸子 ニール 秀人

会長・監督

4歳から13歳まで、広島県安佐南区で育ち、山本小学校卒業後、祇園中学校で中1を終え、2003年に家族でアメリカのオハイオ州に移住しましたが、英語は一切話せなくて、泣きながら通学。野球のスキルを武器に高校では先発ピッチャーとして、ジョージア州にあるラグランジュ大学に野球推薦で通い、リーグ新人賞を獲得をするも、肘の故障で、大学4年目で退部。
野球があったお陰で、チームメイトと会話をし,自然的に英語を身につけました。
大学卒業後は、アメリカの自動車業界内で、通訳や生産管理の部署で働いていました。このような、日本第三自動車企業で働けたのもバイリンガルであったということは大きなアドバンテージだったと思います。自分が好きな事をしながら身につけた英語です。
これからは、皆様にも自分が好きな事をしながら外国語を身につけ、グローバルな人材になることを心からサポートしたいと思っています!

高島 誠

高島 誠

GM

広島商業の硬式野球部時代の怪我によりトレーナーを志さし1999年に四国医療専門学校に入学、卒業後 2001年よりオリックスブルーウェーブ(現オリックスバッファローズ)にトレーナーとして入団(オリックス在籍時にはリハビリを担当することも)
その在籍中の2002年にアリゾナフォールリーグに短期トレーナー研修に行き、その頃からメジャーリーグに対するあこがれを抱き、何も知らないアメリカの地でどれくらいやれるのか、 自分の力を試すために、2005年に単身渡米しアメリカメジャーリーグのワシントンナショナルズでの2年間のインターンシップトレーナーを経て(2年間で多くの選手から治療と運動療法を合わせた独自のスタイルを高く評価されたことにより) 2007年より正式採用となる。
そのオフシーズンより日本の子供の肩と肘(野球において致命傷となりうる怪我の多い部分)を救いたいとの一心で、野球肩肘専門のMac’s Trainer Roomを開業し野球の障害を中心に日本での活動を始める

自分は怪我で野球選手を続けることができなくなり、とても悲しかった。一人でも多くの子供たち、若い選手たちに野球を続けてもらいたい

刎田 康太郎

刎田 康太郎

事務局長

・坂少年野球クラブ
・坂中学校 軟式野球部
・県立広島工業高校 硬式野球部
・広島経済大学 硬式野球部

プロ野球選手自主トレ帯同トレーナーの経験を活かし、一般の方から学生さんまでトレーニングやコンディショニング指導をさせていただいています。

赤沼 純平

赤沼 純平

コーチ

2014年立命館高校卒業後、アメリカカリフォルニア州の短期大学に入学。1回生から先発投手を務める。2回生の夏にはサマーリーグ全米トップ20のチームの先発1番手としてプレーし、チームはレギュラーシーズン優勝の成績を残す。2016年テネシー州の4年制大学に編入。2年間先発投手として活躍。ノーヒットノーランを達成し全米週間MVP、リーグの週間MVPにも選出。3回生の夏に全米トップ3のリーグでも先発としてチームを地区2位に、4回生の夏はカナダ西地区のサマーリーグで先発を務め、ベストナイン2ndチームにも選出された。チームは全米サマーリーグ15位にランクインし、地区優勝、リーグ優勝へと導いた。テネシー州の大学では運動科学部から学士号を取得。
2019年米独立アメリカンアソシエーションリーグのGary Southshore Railcatsと契約。2020年Schaumburg Boomersと再契約

応募する

Line

友だち追加
Ad
2020年5月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

選手募集まで

英会話スクール

Comfy English 英会話スクール広島
PAGE TOP